2006年02月15日

煙草の煙が目にしみて

P1000054.JPG

知り合いのI社長と食事をご一緒させていただいた。

その方がポケットから取り出したシガーケースとライター。
何かと喫煙者は肩身の狭い思いをする昨今。。。

節操無く吸うのはいかがなものかと思うが、きちんとマナーを守った上で楽しむのは悪いことでは無いと思う。

ましてやこのように、小物にこだわって愛用している姿はまさに「"愛"煙家」だと思う。

P1000055.JPG

この日のチャコールグレーのスーツに愛用のシガーケースが良く似合う。
「素敵ですね」の投げかけに
「ありがとう」と素直に返って来るのもダンディの証・・・。

このことろ「ちょい悪オヤジ」がブームらしいが、明らかに自分には似合わないと思う。
いっこん的には昔ながらの「ダンディズム」に一票を入れたい。

残念ながら今のところ"ちょい悪オヤジ"ならぬ"オヤジギャグ"を飛ばすのが精一杯。

いつの日かダンディズムを語れる日が来るのであろうか・・・・


  成長を
    してない自分に
      煙しみ
posted by いっこん at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。